アマゾンギフト券の現金化がバレた時の対処法

アマゾンギフト券の現金化がバレた時の対処法

調査員:Morisawa
アマゾンギフト券の現金化が運営にばれてしまうと結構厄介な目にあいます…。
ここではばれた場合に発生するトラブルとばれないようにするための方法を解説しているので、しっかり読んで参考にしてください。

冠婚葬祭や給料日までの生活費の補填として現金が必要となったとき、便利なのはアマゾンギフト券の現金化です。

自分のクレジットカードでアマゾンギフト券を購入し、それを専用の業者に買取依頼をすれば即日現金を入手することもできます。

ですが、アマゾンギフト券の買取が運営にばれてしまう危険性はないのでしょうか?
また、仮にばれてしまったらどのようになってしまうのでしょうか?

アマゾンギフト券の現金化がバレた時の対処法は?

アマゾンギフト券の現金化がバレた時の対処法は?
アマゾン運営にアマゾンギフト券の現金化がばれてしまった場合、ばれるまではいかずとも確実に疑われてしまった場合には対処法としてどんなことができるのでしょうか。

現金化をしていないと言い張る

大前提に、アマゾンギフト券の現金化はアマゾン運営によって禁止されています。

運営からアマゾンギフト券の現金化疑うような警告連絡があったからといって、現金化を素直に認めてしまっては、アカウント削除などの措置が取られてしまいます。

運営から現金化疑うようなメールが来た際にはすぐに電話等で「身に覚えがない」と言い張るのがいいでしょう。
この際、「人にプレゼントしようと購入した」等、運営に説明のしやすい言い訳をあらかじめ考えておくとスムーズでしょう。

しばらくの間アマゾンギフト券の現金化を控える

現金化を疑われてしまった場合にはしばらくアマゾンでの購入を控えるのも重要です。

現金化を疑われているのに追加でギフト券を購入するのはもってのほかですが、通常の買い物も控えたほうがいいでしょう。

運営に現金化を疑われてしまっている間は、現金化と関係のないものを購入した場合でも、注文キャンセルとなってしまうことが多くなります。

アマゾンギフト券買取がバレたときのペナルティは?

アマゾンギフト券買取がバレたときのペナルティは?

疑われるにとどまらず、ついに現金化がばれてしまった場合どのようなペナルティが発生するのでしょうか?

アマゾンアカウントの利用停止・退会

これがもっとも起きやすいペナルティです。

アマゾンのアカウントが停止されてしまうと、たとえどれだけ言い訳を並べても利用再開となることはありません。

それまでに購入し、まだ手元に届いていない商品はすべてキャンセルとなり、アカウントに登録されているギフト券の残高も全て没収となります。

また、該当アカウントの住所、氏名、電話番号等がブラックリストに入ってしまうので、再度アカウントを作成してもすぐにまた停止の措置が取られてしまいます。

アマゾンは現金化以外の買い物でも非常に便利なサイトですので、今後一切利用できなくなるのはかなり厳しいペナルティといえます。

クレジットカードが利用停止または強制解約

ここからはペナルティがアマゾンだけにおさまらなかった場合の話しです。

アマゾン運営だけでなく、クレジットカード会社も現金化は禁止していますので、現金化目的でアマゾンギフト券を購入する際に利用していたクレジットカードが利用停止になる可能性もなくはありません。

また、現金化目的でクレジットカードを利用していたことがばれてしまった場合には、その時点での利用金額は一括返済となってしまいます。
一括返済ができなかった場合にはそのまま強制解約となる可能性もあります。

クレジットカードの新規発行ができなくなる

クレジットカードを強制解約させてしまった場合、過去に金融事故を起こしたとして個人信用情報機関(ブラックリスト)に掲載されてしまいます。

そうなると数年間は新しいクレジットカードを作成することができなくなってしまうので、注意が必要です。

各種ローン審査に通りづらくなる

個人信用情報機関(ブラックリスト)に掲載されてしまうと、もちろん各種ローンの審査にも通りづらくなります。

賃貸の入居審査にも通りにくくなる

仮にその時点で収入が十分あったとしても、個人信用情報機関(ブラックリスト)に掲載されている過去がある場合には入居審査が通らない場合があります。

一度そのようなことを起こしたら、また起こすのでないかと疑われてしまうためです。

アマゾンギフト券の現金化がバレる原因は?

アマゾンギフト券の現金化がバレる原因は?

そもそもなんでアマゾン運営にアマゾンギフト券を現金化していたことがばれてしまうのでしょうか?
それを理解することで対策が打てるかもしれないので、確認していきましょう。

ギフト券の購入頻度

何といってもこれが現金化目的でギフト券を購入しているとばれてしまう最も大きな要因です。

アマゾンギフト券の現金化は、クレジットカードのショッピング枠がリセットされる毎月1日、10日と支払いに追われることになる毎月25日前後が最も活発となります。

例にもれず、毎月そのような時期に高額のギフト券を購入していると疑われやすくなります。

購入するギフト券の額面を小さくしたり、購入する頻度を減らしたり、毎月決まった日に購入しないようにしましょう。

こんな人は疑われやすい・バレやすい

購入パターン以外にもアカウントに登録されている自分のメールアドレス宛にギフト券を購入している人や、アマゾンギフト券を購入したクレジットカードの支払いが滞ってしまっている人は現金化を疑われやすくなります。

アマゾンギフト券の現金化がバレない対策3つ

アマゾンギフト券の現金化がバレない対策3つ

アマゾン運営に現金化を疑われないようにするために何ができるのでしょうか?

アカウントに登録されているメールアドレス宛にギフト券を購入しない

アマゾンギフト券はその名の通り、人にプレゼントすることが前提となっているような商品券です。

例えば10,000円分のアマゾンギフト券を購入する際には実際に10,000円の支払いが必要となるので、特にお得に買い物ができるわけでもありません。

ということは、自分で利用するためにわざわざアマゾンギフト券を購入するということは、よほど特別な理由がない限りあません。

現金化を疑われる要因にもなってしまうので、必ずアマゾンのアカウントで利用しているアドレスとは別のアドレス宛に購入するようにしましょう。

あまり高額なギフト券を購入しない

10万円を越えるような高額なギフト券は、購入するだけでも現金化が疑われることがあります。

現金化目的で10万円分のギフト券を購入する際には1万円×10枚を購入し、運営から連絡が来た際に「プレゼント企画で使用する」等無理のない言い訳ができるようにしておきましょう。

優良な買取業者を利用する

アマゾンギフト券は大黒屋のような店舗型の金券ショップでは換金することができません。

そのためネット型の買取業者を利用することになりますが、今はかなり減ってきているとはいえ悪徳な業者が存在しているのも事実です。

口コミサイトやランキングサイトをよく確認して、多く名前があがっているような優良店を利用するようにしましょう。

バレずに現金化できるアマゾンギフト券買取サイト3選

バレずに現金化できるアマゾンギフト券買取サイト3選

ここからは先ほどもお話しした優良なアマゾンギフト券買取サイトを紹介していきます。

買取戦隊高額レンジャー

買取戦隊高額レンジャー

アマゾンギフト券買取業界でもトップシェアを誇るお魚通販.comが運営しているサイトです。

口コミサイトやランキングサイトをのぞいてみるととにかく名前を目にすることが多いので、間違いなく優良店であるといえます。

買取率も業界トップクラスであることに加え、申し込み受け付けは24時間365日可能、入金までは最短5分程度と各種サービスも充実しています。

どこに申し込みをしようか迷った場合にはここを選んでおけば間違いはないでしょう。

ギフトジェシー

ギフトジェシー

こちらも口コミサイトやランキングサイトでもよく名前を見かける優良店です。

高い換金率、24時間365日の申し込み受付、電話対応、入金までのスピードすべてのクオリティが高いのはもちろんのことですが、この店舗の特徴はLINEでの問い合わせに対応している点です。

メールだと埋もれて見逃してしまいそうだし、電話をするのは怖いという方でもLINEなら気軽に問い合わせができるので安心です。

ギフトチェンジ

ギフトチェンジ

ギフトチェンジは業界では老舗の七福堂が運営している優良店です。

口コミサイトやランキングサイトで名前を見かけることは少ないかもしれませんが、常に業界トップの買取率を提示しているので少しでもお得に現金化をしたい方にはもってこいの店舗といえます。

もちろん申し込みは24時間365日受け付けていますし、入金までのスピードも15分程度とかなり早い部類だといえます。

アマゾンギフト券の現金化バレに関するよくある質問

アマゾンギフト券の現金化バレに関するよくある質問

アマゾンギフト券の現金化は運営にばれてしまった場合、逮捕されたりしますか?
されません。アマゾンギフト券の現金化は確かにアマゾン運営には禁止されていますが、違法行為というわけではないので安心してください。
少しでもばれるリスクを少なくするためにはいつ現金化するのがいいでしょうか?
可能であれば毎月12日~23日の間にしてください。毎月1日、10日、25日はクレジットカードの枠がリセットされることなどが理由で現金化目的でのアマゾンギフト券の購入者が多くなります。やはりそのような時期に購入すると目をつけられてしまう可能性が高くなるので、毎月1日、10日、25日は避けて購入することをおすすめします。
アマゾンギフト券の現金化が運営にばれてしまい、アカウントが停止となってしまいました。運営に問い合わせて停止を解除してもらったり、新しいアカウントを作ることは可能ですか?
難しいです。一度利用停止となったアマゾンアカウントが復活することは基本的にはありません。利用停止となったアカウントの基本情報はブラックリストに入ってしまうので、新しくアカウントを作成することもできないと考えた方がいいでしょう。

アマゾンギフト券の現金化バレのまとめ

アマゾンギフト券の現金化バレのまとめ

今回はアマゾンギフト券の現金化がばれるのか、ばれてしまったらどうなるのかを見ていきました。

確かにばれてしまったらアカウント停止等のペナルティを受けてしまいますが、購入パターンや利用する店舗に気を付ければ基本的にはばれづらいのでご安心ください。

今回の重要ポイント

  • アマゾンギフト券の現金化がばれるとアカウントが利用停止になる
  • 最悪の場合クレジットカードも利用停止となり、ローンが組めなくなったり、賃貸契約ができなくなる
  • 現金化を疑われないためにも高額なギフト券を高頻度で購入するのは控えよう
  • 現金化をする際には口コミサイトでもよく見かけるような優良店舗を利用しよう

以上のことを理解して、安全にアマゾンギフト券の現金化をするようにしましょう。

  • この記事を書いた人

Morisawa

過去に電子ギフト券買取サイトの運営をしていました。 電子ギフト券の買取取引をしていく中で想像以上に現金化目的でサービスを利用されるお客様が多いことと、それを狙った詐欺業者が多いことを痛感しました。SNS上でも詐欺被害が多く見受けられます。 詐欺被害にあわれてしまう方を少しでも減らすために安全な買取業者の見抜き方をお教えします。