アマゾンギフト券買取おすすめランキング!

アマゾンギフト券買取おすすめランキング!

調査員:Shinichi
アマゾンギフト券を現金化する際に便利なのがアマゾンギフト券買取サイトです。

ただ、調べてみると詐欺行為を行う悪質な業者もあると聞きます。

どのような業者を選べば安全かつ迅速にアマゾンギフト券を現金化できるのでしょうか?

友人からのプレゼントや会社からの褒賞でもらうことも多いアマゾンギフト券。

せっかくもらったけど、今すぐにアマゾンで購入したいものがない場合は現金にしたい時もありますよね。
そんな時におすすめなのが「アマゾンギフト券買取サイト」です。

今回はおすすめのアマゾンギフト券買取サイトや、申し込みの流れ、注意するべきことをご紹介いたします。

もくじ

アマゾンギフト券買取おすすめ優良店ランキング!

アマゾンギフト券買取サイトオススメランキング

おすすめアマゾンギフト券買取サイト一覧
店舗名新規買取率2回目以降買取率振込までの時間振込手数料
買取将軍80%80%30分無料
買取ダン80%80%30分無料
買取戦隊高額レンジャー80%80%30分無料
買取ボブ85%82%30分無料
買取マンボウ85%82%30分無料
ギフトジェシー85%82%60分無料
ギフトチェンジ86%83%30分無料
買取レオン85%82%30分無料
アマトレード85%82%60分無料
買取キッド85%82%60分無料
買取ヤイバ85%82%60分無料
ギフトグレース88%82%120分無料
買取本舗86%83%30分無料
バイカ86%83%30分無料
買取サファリ84%82%30分無料
買取デラックス85%82%30分無料
買取タイガー86%86%30分無料

※買取率は日々変動します。最新情報を公式サイトで確認しましょう。

買取将軍

買取将軍

買取将軍は、アマギフ以外にも多種類のギフトカードの買取に対応しているのが特徴です。
アマゾンギフト券は80%の買取率ですが、NANACOのように90%以上のギフト券も。
さらにNetflixやUberEatsは55%と低いものの、他の買取店では扱いが少ないギフト券も現金化できるから助かります。

買取率は初回も2回目以降も変わらないため、振込金額が事前に分かりやすいのもポイント。
複数のギフト券があっても、公式サイトを使えばすぐに見積りが確認できます。

執筆時点では、期間限定でLINEお友達登録で買取率1%UPキャンペーンも開催していました。
頻繁に利用しても買取率が下がらないのはもちろん、手軽に買取率アップもできるから便利です。

振込時間は最短30分と早く、土日の振込にも対応。
週末にお金が足りなくて現金が必要になったときも、焦らずに済みます。
手元に何種類かのギフト券があるなら、まとめて現金化できるおすすめの買取店です。

買取将軍
最新買取率をチェック

買取ダン

買取ダン

買取ダンは、利用回数に限らず、ずっと80%で買取して貰えるのが特徴です。
初回や○回目までなど、回数限定で高額買取をしている業者もあります。
でも頻繁に利用していると、70%台やそれ以下に下がることも。

その点、買取ダンであれば、頻繁に利用しても買取率が変わりません。
事前に手に入る金額が予想できるので、急に現金が必要になった場合も気軽に利用可能。
見積りも公式サイト上で、簡単に確認できるのもポイント。
正確な振込金額がすぐに分かるため、後から足りなくて困る心配もなし。

年中無休で、24時間受け付けているのも嬉しい特徴です。
土日の振込にも対応しているから、週末に現金が必要になった場合も頼りになります。
しかもLINEの友達登録をすれば、買取率が1%アップとお得に。

何より古物営業許可店なので、安心してアマギフを売却することができます。
公式サイトには店舗の場所も載っているし、信頼できるお店で現金化したいならピッタリ。
いつでも使えて、安心とお得の両方が叶うおすすめのアマギフ買取店です。

買取ダン
最新買取率をチェック

買取戦隊高額レンジャー

買取戦隊高額レンジャー

買取戦隊高額レンジャーは、複数のギフト券買取に対応しているのが特徴。
もちろん古物営業許可を取得している優良店です。
初回は買取率が高い設定のため、初めて利用するならお得に現金化ができます。

アマゾンギフト券なら、11回目までは初回と同じお得な買取率が続くのも嬉しいポイント。
しかも12回目以降も、利用金額によっては買取率がアップします。
だからまとまった額の買取なら、頻繁に利用してもお得に現金化ができるんです。

申し込むギフト券や利用回数で買取率が変わるものの、公式サイトでは簡単に見積りが確認できます。
何種類かのギフト券があっても、簡単に比較ができるから便利。
振込金額に納得してから申し込めるので安心です。

振込時間は最短30分と迅速なので、すぐに現金が必要なときも焦らずに利用できます。
土日も振り込んで貰えるため、週明けを待たずにお金を用意できるから安心してください。
対応券種が豊富で、初めての利用はもちろん、リピーターもお得なおすすめの買取店です。

買取戦隊高額レンジャー
最新買取率をチェック

買取ボブの特徴

買取ボブ

いわずも知れた業界トップシェアの業者です。
ちょっとアマゾンギフト券の買い取りについて調べてみようとネットで検索をすればこの店舗の名前を目にしないことはありません。

そのくらいの有名店ですので、申し込みをしたのに振り込みがされない等の詐欺被害にあうことはまずないといっていいでしょう。

買取率も高い傾向にあるので、なるべく多くの現金化を手にしたい方にはおすすめの買取業者です。

買取ボブ
最新買取率をチェック

買取マンボウの特徴

買取マンボウ

買取ボブの運営会社であるお魚通販.comが経営している買取業者となります。

お魚通販.comはいくつもの業者を運営していますし、系列店は口コミサイトやランキングサイトでの露出も非常に多いです。

メディアへの露出が多いということはそれだけ広告費にお金を払っているということですので、悪徳な業者である可能性はかなり低いでしょう。

買取率は新規・2回目以降ともに非常に良心的な率に設定されています。

一番買取率を高くするには店舗が独自で設けている「プレミアムレート」の条件を満たす必要がありますので、HPをよく確認してから申し込みをしましょう。

「プレミアムレート」というのはアマゾンギフト券の1枚当たりの額面が50万円以下であれば適用されるようですので、ほぼ間違いなく適用されると考えてよさそうです。

24時間365日電話がつながるので、わからないことがあったらすぐに電話にて問い合わせできるので、初めてアマゾンギフト券の買取業者を利用するという方も安心です。

買取マンボウ
最新買取率をチェック

ギフトジェシーの特徴

ギフトジェシー

ギフトジェシーはいつくかの買取業者を経営しているソクフリの運営している買取業者です。
ソクフリが運営している業者の中でも特に買取率が高いのが特徴です。

またソクフリ系列店の特徴としてLINEでの問い合わせが可能となっています。
他の系列店もLINEからの申し込みをすることができたり、LINEにてクーポンが送られてくることはありますが、問い合わせまで可能という業者は数少ないのでより気軽に問い合わせをすることができます。

メールだと気づけないという方でもLINEでの返信であれば気づけるのではないでしょうか。
アマゾンギフト券買取業者に申し込みをした際に

  • 振込口座の口座番号を間違えてしまっている
  • 取依頼をしたギフトコードのを一部間違えてしまっている

というのは度々発生してしまうケアレスミスです。

その場合買取業者が連絡をしてくれるのですが、この連絡に気づかずに着金が遅れてしまうのはあまりにももったいないですよね。
LINEでの連絡であればこのような事態も避けられそうです。

買取ジェシーには申し込みをするギフト券の額面によって買取率が大幅にアップする「特別レート」というものが存在するので、申し込みをする際にはよく確認をするようにしましょう。

「特別レート」は、アマゾンギフト券の1枚当たりの額面が10万円以下であれば適用されるようです。
高額な申し込みを検討している場合にはアマゾンギフト券1枚当たりの額面が10万円を越えてしまわないように注意しましょう。

ギフトジェシー
最新買取率をチェック

ギフトチェンジの特徴

ギフトチェンジ

ギフトチェンジはいつくかの買取業者を経営している七福堂の運営している買取業者です。

七福堂が運営している業者の中では常に買取率が1番高くなるように設定されており、他の会社が運営している買取業者よりも0.5%~1%高くなることも多いです。

七福堂は初めてアマゾンギフト券の買取サービスを始めたアマテラを運営している老舗の運営会社なので、申し込む際に詐欺等の心配をする必要は一切ありません。

また、口コミによると「プレミアムプラン」というプランを紹介されることがあるようです。

このプレミアムプラン、要はキャッシュバック方式のクレジットカード現金化のことで、月初等非常に混雑している時でも迅速に振り込みをしてもらえます。

ギフトチェンジにも「特別レート」というものが存在するので、申し込みをする際にはよく確認をするようにしましょう。

ギフトチェンジの「特別レート」というのはアマゾンギフト券の1枚当たりの額面が5万円以下であれば適用されるようです。

5万以下にしなければならないと聞くと高額な申し込みを考えている方からすると少し面倒に感じるかもしれませんが、買取率だけは常にトップクラスに高いので、お得に換金したい方はこの業者を利用するようにしましょう。

ギフトチェンジ
最新買取率をチェック

買取レオンの特徴

買取レオン

ギフトジェシーと同じソクフリの運営している買取業者となります。

ギフトジェシーと同じように「特別レート」が設定されていますので、申込時には注意が必要です。

買取をしているギフト券の券種も非常に豊富なので、アマゾンギフト券以外のギフト券を余らせてしまった場合にも利用する機会があるかと思います。

買取率やクーポンを配っている時期、買い取っているギフト券の券種はほとんどギフトジェシーと一緒なのでサイトの見た目が気に入った方を利用するのでいいでしょう。

なお、運営会社が同じでも店舗が異なれば再度新規の買取率で買い取りしてもらえますので、是非活用するようにしましょう。

買取レオン
最新買取率をチェック

買取キッドの特徴

買取キッド

ギフトジェシー、買取レオンと同じソクフリの運営している買取業者となります。
買取率や振り込みまでのスピード、買取可能なギフト券の券種はギフトジェシー、買取レオンと同様となっています。

ギフトジェシー、買取レオンはLINEからの申し込みをおすすめしていましたが、買取キッドはアプリからの申し込みを推奨しており。

アプリから申し込むことで買取率が表示より1%アップする等アプリに力を入れています。

もちろんアプリ自体は無料でインストールできますので、いちいちブラウザを開くのが面倒という方には非常に向いている業者です。

買取キッド
最新買取率をチェック

買取ヤイバの特徴

買取ヤイバ

ギフトジェシー、買取レオン、買取キッドと同じソクフリの運営している買取業者となります。
こちらも他のソクフリ系列業者同様LINEからの申し込みやLINEでの問い合わせ対応に力を入れています。

なおギフトジェシー、買取レオンと違って、アマゾンギフト券の買い取りを依頼する場合1枚の額面が50,000円を越えてしまうと買い取りを断られてしまう場合もあるようなので注意が必要です。

高額での申し込みを検討される場合には50,000円のギフト券を複数枚用意するようにしましょう。

買取ヤイバ
最新買取率をチェック

ギフトグレースの特徴

ギフトグレース

ギフト券以外にiPhoneやゲーム機の買い取りも行っている会社が運営している業者です。
こちらも老舗なので優良買取業者であるといっていいでしょう。

HPを見てみると振り込みまでの時間が他の業者に比べて遅い印象がありますが、逆にいうと正直に掲載されている場合が多いです。

他の業者は非常に込み合う月初でも振り込みまでの時間を30分や10分などと表示させて、実際に依頼してみると数時間かかってしまうというケースも少なくありません。

一方でギフトグレースはHPに表示されている時間が実現可能な時間に設定されていることが多いので、待ち時間に不安になることはありません。

新規の買取率が非常に高く設定されていることがありますので、1度は利用したい買取業者となっています。

ギフトグレース
最新買取率をチェック

買取本舗の特徴

買取本舗

ギフトチェンジと同じ七福堂の運営している買取業者となります。
ギフトチェンジに比べて買取率が低い場合も度々ありますので、申し込みをする前には買取率をギフトチェンジとよく見比べる必要があります。

また、七福堂の系列店は全店舗を姉妹店として設定しているようでどこか1店舗でも利用したことがある場合、他の店舗では新規の買取率での買い取りをしてもらえないので注意が必要です。

また、口コミによると月初等の繁忙期は電話がつながらないようなので、初めてアマゾンギフト券の買い取りを依頼するという方は不安に思ってしまうかもしれません。

なお、ギフトチェンジと同じように「プレミアムプラン」というキャッシュバック方式のクレジットカード現金化を紹介されることがあるようです。

買取本舗
最新買取率をチェック

バイカ(Buyca)の特徴

買取バイカ

ギフトチェンジと買取本舗と同じ七福堂の運営している買取業者となります。
買取率は買取本舗と同じになっていることが非常に多いので、どちらか好きな方を利用するのがいいでしょう。

買取業者にしては珍しく、HP上に他の買取業者の買取率も表記しているのでこのサイト上だけで比較ができるのはうれしい点です。

ギフトチェンジ、買取本舗同様キャッシュバック方式のクレジットカード現金化である「プレミアムプラン」というサービスもありますし、他の店舗も利用したことがある場合は新規の買取率での買い取りをしてもらえないルールとなっているので注意が必要です。

なお、ギフトチェンジ、買取本舗、バイカは他の業者が買い取りを行っていないことも多いカードタイプのアマゾンギフト券の買い取りも行っております。

買取バイカ
最新買取率をチェック

買取デラックスの特徴

買取デラックス

買取デラックスはいつくかの買取業者を経営しているお魚通販.comの運営している買取業者です。
買取ボブの次に創設された買取業者なので、歴史のある買取業者となっています。

買取可能な券種も豊富でどれも買取率が高く、振り込みまでの時間もかなり早いです。

なお、お魚通販.comは系列店を利用したことがある場合でも、すべての店舗で新規の買取率が適用されますので必ず1回ずつは申し込みをするようにした方がいいでしょう。

買取デラックス
最新買取率をチェック

買取タイガーの特徴

買取タイガー

買取デラックス、買取マンボウと同じ会社が運営している業者です。

振り込みまでのスピードや、買取可能な券種の豊富さは系列店と同様ですが、買取率は系列店の中でもトップクラスに高いことが多いです。

また、買取率の設定が金額によって細かく分かれており、通常であれば1万~、5万~、10万~と別れていることが多いところを1万~、5万~、10万~、15万~、20万~とさらに細かくわかれていて、高額での申し込みを検討されている方にはお勧めできる業者となっています。

取引の流れを動画でわかりやすく説明もしているので、特に初めてアマゾンギフト券の買取をしようとしている方にはおすすめの業者といえます。

買取タイガー
最新買取率をチェック

買取サファリの特徴

買取サファリ

ランキングサイトや口コミサイトで見かけることがあまりないですが、アマトレードと同じ会社が運営しているので詐欺等の被害にあう心配は必要ありません。

HPをみてみると3,000円~の申し込みの場合の買取率も掲載してくれています。

業者によっては10,000円未満での申し込みとなると著しく買取率が下がってしまう業者もありますので、少額な申し込みの場合でも高く買い取ってもらえるのはうれしいポイントです。

買取サファリ
最新買取率をチェック

アマトレードの特徴

アマトレード

こちらもランキングサイトや口コミサイトでよく見かける老舗の買取業者なので、詐欺等の被害にあう心配がない優良業者です。

先に紹介した4店舗に比べると、サイト上にクーポンがない、LINEからの申し込みができない、営業時間が24時間ではなく7:00~26:00である等どうしても少し使いづらい印象があります。

アマトレード
最新買取率をチェック

アマゾンギフト券を購入する方法は?

アマゾンギフト券を購入する方法

アマゾンギフト券をクレジットカードのショッピング枠で購入して、買取業者に依頼をすることで実質クレジットカードの現金をすることができます。

では、どのようにしてアマゾンギフト券を購入するのでしょうか。

アマゾンギフト券にはいくつも種類があり、それぞれのタイプによって購入方法が異なります。
今回は主要の3つタイプの購入方法について確認していきましょう。

Eメールタイプ

アマゾンギフト券の買い取り業界では最もポピュラーなタイプです。
ギフトコードもメールの転送機能などでやり取りできるので、業者目線でも非常に扱いやすいアマゾンギフト券となります。

Eメールタイプのギフト券は主にアマゾンの公式サイトにて購入が可能です。

金額は15円~50万円の間で指定が可能で、アマゾン公式サイトで購入する場合の支払い方法はクレジットカードのみとなっております。

アマゾン公式サイトではKyashやバンドルカードといったプリペイド式のクレジットカードも利用可能なので、クレジットカードも持っていない人でも購入が可能です。

購入する際にはギフト券の送信先メールアドレスを入力する必要がありますが、その際に自分のメールアドレスを指定すれば自分宛てに購入することも可能です。

稀にアマゾンギフト券買取業者宛てに直接ギフト券を購入してしまう人がいますが、直接送られてきたギフト券を買い取ることはできませんのでまずは自分の手元に送られてくるようにしましょう。

メール本文に記載されている数字とアルファベットで構成された4桁-6桁-4桁のコードがギフトコードとなっており、アマゾンギフト券買取業者に買い取りを依頼する際にはこのコードを買い取ってもらうことになります。

アマゾンからの注文完了メールに記載されている注文番号をギフトコードと勘違いして業者に送ってしまう方がいますが、注文番号だけでは業者は買取することができないので注意するようにしましょう。

カードタイプ

コンビニや書店、スーパー、ドラッグストア等で見かけるプラスチックカードのようなタイプのアマゾンギフト券です。
Eメールタイプと違って、現金でも購入が可能となっています。

予め金額が指定されているものもありますが、1,500円~50,000円の間で1円単位で金額を指定できるバリアブルタイプのギフト券もあるので、その時の用途によって使いわけるようにしましょう。

ただ、カードタイプのギフト券は詐欺に用いられることも多いため、買い取りを行っていない買取業者も多いです。

買い取ってもらうことを前提で購入する場合には事前に買取業者に「カードタイプのアマゾンギフト券も買い取ってもらえますか」と確認するようにしましょう。

プラスチックカードの裏面にある銀箔部分を削ることで4桁-6桁-5桁のコードが出てきます。

カードタイプのギフトコードは頭文字が「AQ」「AW」から始まることがほとんどで、業者によっては「AQ、AWから始まるギフトコードを買取できない」というルールを設定しているところもあるので、カードタイプでも「AQ」「AW」から始まるコードであった場合には注意が必要です。

Eメールタイプにもかかわらず「AQ」「AW」から始まるコードのものが来てしまった場合でも再送処理をすることでコードを再発行することができますので、安心してください。

印刷タイプ

Eメールタイプと同じように公式サイトで購入することができるアマゾンギフト券です。
金額の指定などはEメールタイプと全く同じですが、メールではなく実際に紙に印刷して利用します。

自筆メッセージを書き込むことができ、手元にも残るものなので人へのプレゼントとして非常に重宝します。
ギフトコードについても4桁-6桁-4桁でEメールタイプと同様です。

しかし、これもカードタイプと同じで買い取りをしていないアマゾンギフト券買取業者もあるので、事前の問い合わせを忘れないようにしましょう。

アマゾンギフト券を現金化する方法は?

アマゾンギフト券を現金化する方法

アマゾンギフト券はクレジットカードで購入することができる電子ギフト券であるため、昨今クレジットカードの現金化をするために用いられることがあります。

クレジットカード現金化業者にお願いする場合にはクレジットカードの情報を業者に送らなければなりませんが、アマゾンギフト券を現金化する場合には誰にもクレジットカードの情報を知られずに済むため非常に安全です。

そんなアマゾンギフト券の現金化をする方法はいくつかあります。
では、どのような方法で現金化するのがいいのでしょうか?

ここからは一番簡単に現金化する方法を見ていきましょう。

友人や家族にギフト券を買い取ってもらう

購入したギフト券を少し割引いて友人や家族に現金で買いとってもらうことで実質現金化することは可能です。

ただ、アマゾンギフト券はアマゾン公式サイトでしか利用ができないため、自分が現金化をしたいタイミングで友人や家族がちょうどアマゾンで買い物をする予定がある必要があります。

また、高額すぎるギフト券はさすがに買い取れないという方も多いでしょう。
自分の好きなタイミングで、少額しか現金化できないこの方法は現金化に適しているとは言えないですね。

ギフト券売買サイトを利用して自分で販売する

自分で購入したアマゾンギフト券をギフト券売買サイトで売却するという方法もあります。

ギフト券売買サイトとはアマゾンギフト券を額面よりも安い金額で出品し、それを購入したい人がいれば取引が成立するというサイトです。

主に利用されているサイトは以下の3サイトです。

  • アマテン
  • ギフティッシュ
  • アマギフト

上記のサイトであればアマゾンギフト券を事業で使う人が購入してくれる可能性がありますので、高額のギフト券でも問題なく売れることもあります。

一方で出品したギフト券を売れそうな金額に設定したり、購入者とのやり取りをしなければいけなかったり、今すぐに現金化したい場合でもすぐにギフト券が購入されるわけではないなど、対応することも多いので少し面倒に思うかもしれません。

また万が一、購入者の嫌がらせによってコードが登録できたにもかかわらず「エラーで購入できない」と言われてしまった場合にはアマゾン運営へ問い合わせを行わなければならないなどかなり手間がかかることになってしまいます。

アマゾンギフト券買取業者に依頼する

結論から言うとこちらが一番おすすめの方法です。
アマゾンギフト券買取業者に依頼する場合は、サイトに必要事項を記入し、ギフトコードを送るだけです。

申し込みフォームにギフトコードを入力する欄を設けているサイトも多いので、業者とは1回もやり取りせずにそのまま入金されることもあります。

月初や月末は利用者が多くなってしまうのでどうしても振り込みまで時間がかかってしまうことがありますが、それでも数時間程度で入金されます。

月中など、繁忙期を避けて利用すれば最速で5分程度で振り込みされることも多いので「とにかく今現金が必要」というときに助かります。

申し込みフォームに記入する情報も氏名や住所、振込先口座、身分証の写真の提示だけなので、申し込みのために何か書類を用意したりする必要もありません。

家族や職場にアマゾンギフト券の現金化をしているとばれることもありません。
手元のアマゾンギフト券を現金化する際にはアマゾンギフト券買取業者に依頼するようにしましょう。

アマゾンギフト券買取サイトのメリットとは?

アマゾンギフト券買取サイトのメリット

先ほど「手元のアマゾンギフト券を現金化する際にはアマゾンギフト券買取業者に依頼するようにしましょう。
」と紹介しました。

ここではアマゾンギフト券買取業者を利用するメリットについて改めて整理していきましょう。

現金を手に入れるまでの手軽さ

アマゾンギフト券買取業者のメリットといえばなんといっても現金化するまでのスピード感でしょう。
手元にアマゾンギフト券が用意出来ていれば最短5分程度で現金化することが可能です。

アマゾンギフト券買取業者によっては、2回目以降の利用の際に申し込みフォームが前回の入力を記憶してあらかじめ入力された状態にしてくれるサイトもありますので、申し込み金額とギフトコードだけを入力すればいいだけの場合もあります。

身分証の提示も基本的には初回のみ必要で、2回目以降の取引では必要ありません。
振込を急いでいる場合には申し込みフォームの備考欄にその旨を書くことで優先的に対応してもらえる場合もあります。

24時間対応可能

ほとんどのアマゾンギフト券買取業者は24時間365日営業をしていますし、業者とのやり取りも全てメールで完結しますので、いつでもどこでも申し込みをすることが可能です。

最近ではLINEでの問い合わせ対応をしてくれる店舗も多くなっているので、より気軽に申し込みができるようになっています。

電話も24時間365日対応可能なところが多いので、深夜に直接問い合わせをしたくなった場合にも安心です。

買取率が明確

クレジットカードの現金化業者の場合、クレジットカードのブランドや限度額によって換金率がサイトの表記よりも落ちてしまうことがあります。

また、金券ショップなどの実店舗にギフト券を買取してもらう場合でも実際に店舗に行くまで買取率はわからない場合が多いでしょう。

それに比べてアマゾンギフト券買取業者は条件さえ満たしていればサイトに記載している額面通りで買い取りをしてくれます。

その満たすべき条件というのも全く難しいものではなく、アマゾンギフト券1枚当たりの額面を業者の指定する範囲内の金額にするだけなので簡単です。

クレジットカードの利用停止の心配がない

現金化というとどうしてもばれてしまった場合にはクレジットカードが利用停止になってしまうという心配がつきものです。

現金化がバレてしまう大きな要因の1つが購入履歴です。

換金性の高い新幹線の回数券を短期間中に複数回購入していたり、本来1回購入すれば頻繁に購入する必要のない高額な家電を短期間中に複数回購入した場合にクレジットカード会社が現金化を疑ってきます。

その一方アマゾンギフト券は友人にプレゼントする等の理由である程度の金額のものを短期間のうちに複数回購入する可能性は十分にあります。

そのためクレジットカード会社に現金化を怪しまれる心配もほとんどありません。

アマゾンギフト券買取サイトのデメリットや注意点

アマゾンギフト券買取サイトのデメリットや注意点

ここまではアマゾンギフト券買取業者のメリットについて説明してきましたが、デメリットについても十分に理解しておく必要があります。

デメリットといっても致命的なものはありません。
ここでよく理解をしておくことで事前に対策をすることが可能ですので、しっかり確認していきましょう。

詐欺業者に引っかかってしまう可能性がある

アマゾンギフト券買取業者とのやり取りではほとんどの場合お客様側が先にギフトコードを教えることとなります。

お客様に送ってもらったギフトコードに誤りがないのか、本当に申し込み金額通りの額面のものなのかを確認してから振り込みをするためです。

詐欺業者に引っかかってしまうとこの特性を逆手に取られて、ギフトコードを送った後に業者からの振り込みがなく、そのまま連絡がつかなくなってしまうケースがあります。

この手口はアマゾンギフト券買取サービスが始まった当初は非常に多く見かけられましたが、今となってはそのような悪質な業者は全て淘汰されています。

ですが、念には念を入れて初めて利用するアマゾンギフト券買取業者に依頼する際には十分に口コミ等を確認するようにしましょう。

ランキングサイト等に掲載されている業者はまず安全な業者なので、安心して利用することができます。

買取率に変動がある

アマゾンギフト券の買取率は日々変動しているので、「昨日申し込みをしたけれど、今日申し込みをしておけばもう少し高く換金できたのに…」ということもあるかと思います。

これについては予め買取率が高いタイミングを把握しておけば解決します。
通常アマゾンギフト券の買取率は11日~24日の間は高くなります。

というのも、毎月月初の1日~10日はクレジットカードのショッピング枠がリセットされるタイミングであるため、お客様からの申し込みが殺到します。

また何かと支払いが多くなる毎月の月末も、月初ほどではないですが申し込みが多くなります。
そのためこの期間中は買取率が低くなってしまう傾向があります。

そのためこの期間を避ければ85~90%の高い買取率で換金できます。
なお、月初と月末は振り込みまでの時間も通常よりもかかってしまいますので、利用するのに適した時期とは言えません。

ギフト券のタイプに注意

アマゾンギフト券買取業者によってはEメールタイプのギフト券しか買い取っていない場合があります。

また、買い取っていたとしてもEメールタイプ以外のギフト券の買取率は下がってしまう場合もありますので申し込み前に確認しておく必要があります。

また、誤ってアマゾン公式サイトでチャージタイプのギフト券を購入してしまうと、そのままアカウントにチャージされてしまって買い取りをしてもらえなくなってしまうので注意が必要です。

特別な理由がない場合にはEメールタイプのギフト券を買取依頼するようにしましょう。

アマゾンギフト券買取サイトの選び方と利用の流れ

アマゾンギフト券買取サイトの選び方と利用の流れ

ここからはアマゾンギフト券買取業者の選び方利用の流れを説明していきます。

詐欺業者に引っかからないためにもしっかり把握しておきましょう。

アマゾンギフト券買取業者を選ぶ際に気を付けること

まずはサイトの運営会社を確認するようにしましょう。
これが架空の会社であったり、住所がでたらめな場合には申し込みをするのは避けた方がいいでしょう。

口コミサイトやランキングサイトもよく確認するようにしましょう。
ランキングサイト等でよく紹介されている業者はまず安全です。

また、99%等異常に買取率が高いサイトにも十分に注意をしてください。
高すぎる買取率でお客を呼んで、そのままギフトコードだけ送ってもらって振り込みをしないという詐欺サイトの可能性もあります。

利用の流れ

さてここからは実際に申し込んだ場合の流れについて確認していきましょう。

アマゾンギフト券を用意する

まずはマゾンギフト券を用意しましょう。
前述の通り、できる限りEメールタイプのものがいいでしょう。

なお、買取業者は買い取りに出されるギフト券がどのようにして購入されたものなのかは気にしていないので、人からもらったものであっても、自分で購入したものであっても問題ありません。

業者によっては新規の取引は10万までという制限を設けているところもあるので、よく確認しておきましょう。

申し込みフォームに必要事項を記入する

各業者の申し込みフォームに必要事項を記入しましょう。

18未満の方は利用できないこと、申し込みしている本人以外の名義の口座には振り込みしてくれないこと、新規の利用である場合には身分証の提出をすることに注意しましょう。

電話番号を記入する欄もありますが、電話がかかってくることはほとんどありませんので心配いりません。

どうしても電話対応したくない場合には備考欄やメモ欄にその旨を書いておけばメールだけのやり取りが可能です。

また、急ぎの場合も備考欄にその旨を書いておくと、優先的に対応してくれることもありますので覚えておきましょう。

ギフトコードを送る

業者にギフトコードを送りましょう。

アマゾンギフト券には数字とアルファベットで構成された4桁-6桁-4桁のコードが記されており、これこそがギフトコードとなります。

ギフトコードの送り方は業者によって違いますが、主に

  • アマゾン公式から届いたメールを転送する
  • 申し込みフォームにギフトコードを入力する

の2パターンです。

ギフトコードを送ったらすべての工程が完了となり、あとは着金まで待つだけとなります。

入金

ギフトコードにエラー等の問題がなければ口座に入金されます。

繁忙期でなければ5~15分程度での着金となります。
刷り込み完了後はメールで連絡してくれるので、メールが届いたら口座残高を確認してみましょう。

アマゾンギフト券買取相場は88%ほど

アマゾンギフト券の買取相場は日々変動します。
それは、クレジットカードのショッピング枠がリセットされるタイミングに左右されるためです。

ショッピング枠がリセットされる月末頃は、「今すぐ現金が欲しい人」からの買取依頼が殺到します。
そのため、換金率を高く設定して客寄せをしなくても利用してもらえるため、毎月1日~3日頃は新規利用であれば85~90%が相場となります。

逆に、一番換金率が高いタイミングは毎月11日~24日頃で、新規利用で95~99%の換金率が相場となります。

このように、アマゾンギフト券でクレジットカード現金化を行う場合は、換金率が高くなるタイミングを見計らうことで、より多くの現金を手にすることができます。

アマゾンギフト券買取の換金率はどれぐらい?

アマゾンギフト券を少しでも高く現金化する方法

アマゾンギフト券を少しでも高く現金化する方法

ここからはアマゾンギフト券の買取率を表記のものより高くするための方法をお教えします。

メールで送られてくるクーポンを利用する

申し込みをする際に連絡用のメールアドレスは必ず提出することになりますが、利用後そのアドレス宛にクーポンが届くことがあります。

基本的には換金率0.5%~1.0%UPのクーポンが多くなりますが、それでも高額な申し込みをする方にとっての0.5%~1.0%UPはかなり大きな数字になると思いますので、業者利用後にメールをブロックしたり、その時にしか利用しない捨てアドで申し込んだりするのは控えたほうがいいでしょう。

LINEで送られてくるクーポンを利用する

2020年ごろからLINEで申し込みと問い合わせ対応をすることが可能な買取業者が増えてきました。

LINEで申し込みすると後日換金率0.5%~1.0%UPのクーポンが送られてくることがあります。
LINEから申し込みをした際にはブロックしないようにしましょう。

最も高い買取率の業者に合わせてもらえないか相談する

買取業者は非常に多く存在します。
そのため自分がいつも利用している業者の買取率が1番高いわけではないことも多いかと思います。

それであれば1番換金率が高い業者を使ってみようかと思うけど、新しい業者を利用して詐欺被害にあっては元も子もない。

そんな場合にはいつも利用している業者に「他の業者さんの方が買取率が高いのですが、せめて合わせていただけないでしょうか?」と問い合わせてみるのもいいでしょう。

特に閑散期である11日~24日は対応してもらえる可能性が高いです。

申込金額を高額にする

アマゾンギフト券買取業者は申込金額が高額であれば高額であるほど買取率が高くなるように設定しています。

ほとんどの業者は10,000~49,999円、50,000~99,999円、100,000円以上と3つに区切って、0.5~1.0%ほど差が出ているようにしています。

こまめに申し込むくらいなら、どこか決めた日に1度で高額を申し込んだ方がいいでしょう。
なお、10,000円未満の申し込みの場合はかなり買取率が下がってしまう場合があるので、10,000円未満での買取依頼は絶対に避けるようにしましょう。

アマゾンギフト券を現金化する注意点

アマゾンギフト券を現金化する注意点

ここからはアマゾンギフト券を現金化する際に注意するべきことを確認していきましょう。

特にアマゾンギフト券の無効についてはよく理解しておく必要があります。

未成年はアマゾンギフト券の買い取り依頼ができない。

主要なアマゾンギフト券買取業者はすべて未成年からの買取はお断りしています。

買取依頼をする際には身分証の提出も必須となるので、未成年であることを業者に隠して買取依頼することもできません。

また保護者の方や20歳以上の知り合いに代理で申し込んでもらって、振込先の口座だけ未成年の方の名義のものを指定するということもできません。

なぜならアマゾンギフト券買取業者は申込者と同じ名義の口座にしか買取金を振り込みできないためです。

アマゾンギフト券の買い取り依頼をするのは20歳になってからにしましょう。

アマゾン運営に現金化がバレる

当たり前の話ですが、アマゾン公式はアマゾンギフト券の現金化を許可していません。

バレてしまった場合はペナルティが発生しますので注意が必要です。
なお、このペナルティがかなり重いのでよく覚えておいてください。

何らかの形でアマゾン公式にアマゾンギフト券の現金化を疑われた場合、大きく分けて3つのペナルティが発生することがほとんどです。

  • アマゾン公式から「現金化の疑いがあります。」という旨の注意メールだけ届く
  • アマゾンのアカウントがバンされてしまう
  • アマゾンギフト券が運営によって無効化される

アマゾン公式から「現金化の疑いがあります。気を付けてください。」という旨の注意メールが届いただけの場合はそこまで心配する必要ありません。

しばらくはそのアカウントでアマゾンギフト券を購入することを控えましょう。
間違えても現金化していたことを認めてしまうような連絡をアマゾン公式にしないように注意してください。

アマゾンのアカウントがバンされてしまった場合についてですが、残念ながらアカウントの復旧は絶望的だと思ってください。

また、別のメールアドレスでアカウントを作り直せばいいのではないかと考えると思いますが、住所や電話番号がと同じものだとアカウント作成後すぐに新設アカウントもバンされてしまうので、しばらくは新しいアカウントを作ることもできません。

最後にアマゾンギフト券が運営によって無効化されるパターンですが、これが最も絶望的なペナルティです。

アマゾンギフト券の無効化とは、運営によって該当するギフト券の残高が0円にされてしまうことです。
例えばアマゾンギフト券の買い取り業者にギフトコードを送ったところ、業者から次のように言われたとしましょう。

「送っていただいたギフトコードを確認したところ無効化されてしまっているようです。」

この場合、買取業者は送ってもらったギフトコードの残高を確認できていないのでお客様へ買取金を振り込みすることはできません。

かといってアマゾン運営に無効化の解除のお願いをしても「現金化の疑いや、詐欺で使用されたギフトコードである可能性がある」と言って無効化を解除はしてくれません。

要はただただアマゾン運営にギフト券の購入のために支払った代金が没収されてしまいます。
これは20万円などの非常に高額なギフト券でも起こってしまう現象です。

そのため、かなり高額の申し込みをする場合には1枚ではなく数万円単位のギフト券を複数枚用意して申し込んだ方がいいと思われます。

アマゾンギフト券買取は大黒屋でもできるのか?

アマゾンギフト券は大黒屋で買取していません。
一番の理由は、買取したアマゾンギフト券が未使用かどうかを即時確認することが難しいからです。

アマゾンギフト券の買取は、「未使用に限る」という条件のもとに行われます。
大黒屋は、買い取った商品を販売することで利益を出す仕組みです。

買取したアマゾンギフト券が、販売したものの使用済み残高0円だった場合、大黒屋の信用問題につながります。

アマゾンギフト券が未使用可どうかは、ギフトコードをアマゾンアカウントに登録してみなければわかりません。

即時に未使用が確認できないものは、大黒屋にとってはリスクでしかありませんよね。
また、アマゾンギフト券には有効期限があります。

有効期限間近のものを買い取った場合、その期限が切れないうちに販売する必要があります。

これらの理由から、大黒屋は面倒でリスクの伴うアマゾンギフト券の買取を行っていません。

大黒屋のアマゾンギフト券買取NG理由と現金化の代替案

アマゾンギフト券買取でよくある質問

アマゾンギフト券買取でよくある質問

家族にアマゾンギフト券の買取を依頼したことがばれてしまうようなものがアマゾンギフト券買取業者から送られてくることはありますか?
ありません。

買取業者が自宅宛てに郵便物や手紙を送ってくることはありません。
しかし、クーポン等を申し込みの際に使用したメールアドレスやLINEあてに送ってくることはありますので、買取依頼をする際には家族で共通で利用しているメールアドレスを使って申し込みのは避けるようにしましょう。
友人からアマゾンギフト券をもらいましたが、今アマゾンで購入したいものがありません。 買取依頼をして換金をしたいのですが、プレゼントしてくれた友人に買取依頼をしたことはばれますか?
Eメールタイプのギフト券である場合にはばれてしまう可能性もわずかではありますが、あります。

Eメールタイプのギフト券は使用後、購入してくれたアカウントにお礼のメールを送ることができます。
買取をした業者がギフト券をどのように処理するかにもよりますが、最終的にそのギフト券を利用した方がお礼のメールを送ってしまうと、プレゼントしてくれた友人には誰にギフト券が使われたのかがわかってしまいます。

なお、カードタイプのギフト券の場合はばれてしまう可能性はかなり低いです。
アマゾンギフト券の買取率が月初に下がってしまうのはなぜですか?
毎月1日はクレジットカードのショッピング枠の限度額が元に戻るからです。

月末の支払いで口座の預金を使い果たしてしまった方はショッピング枠の限度額が元に戻ったタイミングで、クレジットカードを利用してアマゾンギフト券を購入し、買取業者に買取を依頼して現金を手に入れることになります。

同様の理由で月初は問い合わせメールへの返信対応や振り込み対応も遅くなることが多いで、できれば利用は避けた方がいいでしょう。
初回の利用だと換金率がいいのはなぜですか?
まずは利用していただくためです。
そのほかにもランキングサイトや自社のHPに初回の換金率を表示して、見た目をよくするためでもあります。
通常は2回目から買取率が下がってしまうので、まずは各店を新規として利用するのがお得です。
最近では初回から3回目までを高額で買い取ってくれる店舗も増えてきているので注目です。
身分証を持っていないのですが、アマゾンギフト券買取業者に申し込みをすることはできますか?
できません。
どの業者に申し込みをする場合でも身分証を提示することは必須となっています。
住民票等の役所でもらえる書類で対応してくれる業者もありませんので、免許証や保険証、マイナンバーカードが必要です。
ポイント交換やキャンペーンの抽選などで当選した、現金化目的以外のアマゾンギフト券も買い取りしてもらますか?
もちろん買い取りしてもらえます。
買取業者はそのギフト券がどこで入手されたものなのかを確認しませんし、申し込みの理由がクレジットカードショッピング枠の現金化でなくても対応できますので問題ありません。
アマゾンギフト券買取で危険なことに巻き込まれたりしますか?
悪徳業者を介してアマゾンギフト券の現金化を行った場合、個人情報を悪用されたり、現金が振り込まれない詐欺に引かっかったりする可能性があるので気を付けるようにしてください。

アマゾンギフト券買取は危険!?詐欺事例と被害を防ぐ対策!

アマゾンギフト券買取サイトのまとめ

アマゾンギフト券買取サイトのまとめ

このページではアマゾンギフト券の買取サイトについて説明をしてきました。

自分で調べてみると「詐欺」や「違法」などの文字も見かけて、ついつい不安になってしまうアマゾンギフト券の買取サイトですが、最初に紹介した14店舗は間違いなく取引を完遂してくれる優良業者となっています。

まずはすべての店舗を1回ずつ利用してみて、接客や振り込みまでのスピード、買取率に満足した業者を贔屓にしていけばいいかと思います。

アマゾンギフト券には「Eメールタイプ」「カードタイプ」「印刷タイプ」など数々のタイプがありますが、現金化に1番適しているのは間違いなくEメールタイプのものです。

Eメールタイプのアマゾンギフト券はアマゾン公式サイトにてクレジットカードを用いて購入することができます。
また、クレジットカードのショッピング枠を現金化する目的でアマゾンギフト券を購入する際にはチャージタイプだけは購入しないように注意しましょう。

業者を頼らないでアマゾンギフト券を現金化することも確かに可能ではありますが、面倒なやり取りをせずにすぐに現金化できるアマゾンギフト券買取業者を利用するのが間違いなくおすすめです。

詐欺サイトに引っかかってしまうという意見も見かけますが、最近ではギフトコードだけをもらって振り込みをしないという悪質なサイトはいなくなっていますので、安心してアマゾンギフト券買取業者を利用していただければと思います。

なお、利用をする際には

  • できる限り月初の利用は避ける
  • クーポンが送られてきていないか確認する
  • できる限り高額になるように1度に申し込みをする

ことを心がけるようにしましょう。

  • この記事を書いた人

Shinichi

サラリーマンとして働いていますが、なかなか年収も上がらず貯金ができなくて困っていたところ、ポイ活という物の存在を知りました。 ポイ活であれば適当にアンケートに答えたり、広告をクリックするだけで少しづつポイントを貯められて、アマゾンギフト券等の電子ギフト券を手に入れることもできます。 この知識を皆様にも広めていければと思っています。