ネットフリックス(Netflix)プリペイドカードを現金化するには?おすすめ買取店もご紹介!

ネットフリックス(Netflix)プリペイドカードを現金化するには?おすすめ買取店もご紹介

調査員:Endo
今すぐ現金化ほしいけど、口座に預金がない!そんな時はクレジットカードを利用してNetflixプリペイドカードを購入し、それをそのまま現金化できるって知ってましたか?
おすすめのサイトや現金化の方法、注意するべきことを教えましょう!

Netflixプリペイドカードは世界的な動画配信サービスNetflix(ネットフリックス)の課金に使うためのカードです。

利用者が増え続けているNetflixプリペイドカードですが、その一方でNetflixを見なくなると無駄になってしまう問題があります。
そんな時にためにぜひ覚えておきたいのが、これから紹介するNetflixプリペイドカードを現金化する方法になります。

また合わせてNetflixプリペイドカードが持つ特徴についても、どこよりも詳しく解説していきます。

もくじ

Netflixプリペイドカードのおすすめ買取サイト!


Netflixプリペイドカードのおすすめ買取サイト

Netflixプリペイドカードの現金化に対応している買取サイトは比較的少ないです。

有名な買取サイトでもNetflixプリペイドカードには対応していないことが多いので、まずはこれから紹介するNetflixプリペイドカード買取可能なサイトを確認しておくようにしましょう。

Netflixプリペイドカード買取業者④買取戦隊高額レンジャー

買取戦隊高額レンジャー
買取戦隊高額レンジャーはギフト券買取業界の大手グループが手掛ける買取サイトです。

このグループの運営サイトはNetflixプリペイドカードには未対応になっている場合が多いのですが、その中で買取戦隊高額レンジャーは正式にNetflixプリペイドカードを取り扱っています。

ただし、残念ながら在庫調整のため買取が休止されることがあり、安定して現金化することができない点には気をつけておく必要があるでしょう。

Netflixプリペイドカード買取業者①買取ヤイバ

買取ヤイバ
買取ヤイバは使いやすさに定評がある大手買取サイトです。
Netflixプリペイドカードの買取に関しては、実店舗で売られているカードタイプを写真撮影形式で買取してくれるのが特徴となっています。

ただしカード自体の写真だけでなく領収書の写真も必要になるので用意しておきましょう。
またオンラインショップ販売のデジタルタイプの買取にも対応しています。

Netflixプリペイドカード買取業者②買取キッド

買取キッド
買取キッドは、特別レート適用で買取価格をアップさせることができるギフト券買取サイトです。

トップページの見やすい場所ではNetflixプリペイドカードの取り扱いを確認することができませんが「取り扱い券種一覧」の中で買取現金化の方法を確認することが可能です。

一般的なギフト券買取と比較すると手続きが少し煩雑なので、注意事項をよく読んで申し込みを行うようにしましょう。

Netflixプリペイドカード買取業者③買取レオン

買取レオン
買取レオンは上の「買取ヤイバ・買取キッド」と同じ運営会社による姉妹サイトです。

この3つの姉妹サイトは構成や使い勝手がよく似ていますが、キャンペーン内容が一部異なっている場合があるので細かくチェックすることを忘れないようにしましょう。

たとえば、執筆時点での買取ヤイバのLINE申し込みキャンペーンは「買取率0.5%アップ」となっている一方、買取レオンは「1.0%アップ」と倍率が上がっています。

買取現金化サイトでの換金率を比較

おすすめ買取サイトでのNetflixプリペイドカード換金率を比較すると以下のようになります。

店舗名換金率(初回)換金率(2回目以降)
買取戦隊高額レンジャー80%70%
買取ヤイバ88%75〜83%
買取キッド最大99%最大88%
買取レオン90%88%

換金率はあくまで目安であり、利用時期などによって大きく変動することがあります。

また、買取そのものが休止されることもあるので、そのタイミングで1番使いやすい買取サイトに申し込みをするようにしましょう。

Netflixプリペイドカードを現金化する方法


Netflixプリペイドカードを現金化する方法

ここからはNetflixプリペイドカードを現金化するための複数の方法について、それぞれのメリットとデメリットを踏まえながらより詳しく解説していきます。

基本的にはギフト券買取サイトを使うのがおすすめですが、それ以外の方法も検討したい時には参考にしてみてください。

ギフト券買取専門サイトに買い取ってもらう

現在もっともスタンダードなNetflixプリペイドカード現金化の方法は、やはりギフト券買取専門サイトを利用することです。

買取サイトで現金化する最大のメリットは「確実性が高い」ことになります。

他の方法では実際にNetflixプリペイドカードが売れるまで、本当に現金化できるのかどうかの保証が何もない状態のまま待たされることになります。

悠長に待っている時間がない時は、ネット接続環境と身分証明書さえあれば家にいながら簡単に手続きを行うことができる買取サイトは、非常に頼りになる存在となるでしょう。

また買取サイトなら即日のうちに現金を振り込んでもらうことも可能ですよ。

オークション系のサイトで第三者に売却する

一般的なオークションサイトではNetflixプリペイドカードのような金券類の出品を制限していますが、金券専門のオークションサイトを使うことで現金化することができるようになります。

こうした金券オークションサイトは金券を売りたい人と買いたい人をマッチングする仲介の場所となっており、売買そのものは第三者と行うことになる点が業者買取との違いです。

そのため、業者に支払うのはサイトの利用手数料のみとなり、より高い価格で買い取ってくれる相手が見つかれば換金率を大きく上げられるのがオークションサイトを使う最大のメリットです。

一方で買取相手が見つからないといつまでも現金化が進まないデメリットもあります。

知り合いに現金と交換してもらう

友人や家族といった知り合いにNetflixプリペイドカードと現金を交換してもらう手もあります。

Netflixの利用者は日本国内でも急増しているため、声をかけてみれば周囲にNetflix契約者を見つけることはそう難しくありません。

すでにNetflixに契約している人にとっては月額課金をするのもプリペイドカードを使うのも変わらないので、交渉すれば余っているNetflixプリペイドカードを現金交換で引き取ってくれる可能性は高いです。

ただし、当然ながら近くに交渉に応じてくれる人がいないとこの方法は使えません。

他にも個人で使い切れないほど大量のNetflixプリペイドカードを現金化するのにも向いていないので、あくまで数枚の余りを現金化処分するための方法と考えておきましょう。

フリマアプリや金券ショップは使えないので要注意

現金化と聞くと真っ先にメルカリなどのフリマアプリや街中の金券ショップでの買取を思い浮かべる人も多いはず。

しかし、その方法はNetflixプリペイドカード現金化に使うことはできません。

フリマアプリでは大手のオークションサイトと同様に金券類の扱いを禁止しており、知らずに出品や落札をしてしまうとサービス側からアカウント停止といったペナルティを受けることになります。

また金券ショップの店頭ではNetflixプリペイドカードの未使用確認が難しいため、取り扱い自体を停止している店舗がほとんどとなっているため注意しましょう。

Netflixプリペイドカードの特徴は?


Netflixプリペイドカードの特徴

Netflixプリペイドカードを現金化する前に、その特徴について改めて確認しておくと適切な現金化の方法やタイミングを把握しやすくなります。

大まかにでも以下に挙げていくような特徴を知っておくと、よりNetflixプリペイドカードを使いこなせるようになるはずです。

使い道はNetflix月額課金のみ

ギフト券には様々なお店で使える自由度の高いものもありますが、NetflixプリペイドカードはシンプルにNetflixへの課金登録のためだけに用意されたカードとなっています。

現在Netflixが提供している月額プランは4種類です。

  • 広告つきベーシックプラン(税込790円)
  • ベーシックプラン(税込990円)
  • スタンダードプラン(税込1,490円)
  • プレミアムプラン(税込1,980円)

NetflixプリペイドカードはNetflixのアカウントに1度チャージしてから使用することになるため、全てのプランに対して同様に支払いをすることができます。

カード自体に有効期限はない

Netflixプリペイドカードには有効期限が設定されていないため、Netflixがプリペイドチャージのサービスを継続している間はいつでも好きな時に使うことができます。

ただし「giftee」など、一部のオンラインショップでデジタルタイプのNetflixプリペイドカードを購入した際には「引き換え有効期限」が表示される場合があります。

これはショップでの購入手続きをその期限までに終わらせないとNetflixプリペイドカードを受け取る権利が消失するという意味となります。

物理カードタイプとデジタル(Eメール)タイプの2種類がある

Netflixプリペイドカードにはコンビニなどの店頭で売られている物理カードタイプと、オンラインショップで販売されているデジタル(Eメール)タイプが存在します。

物理カードタイプは背面に隠されたコード番号を削り出すことで使えるようになります。
一方のデジタルタイプは、購入後にコード番号が記載されたEメールが送られてくるというものです。

どちらのタイプであれNetflixプリペイドカードの本質はコード番号にあるので、現金化の際にも主にコード番号のみを取引することになります。

額面は「2,000円・3,500円・5,000円」の3パターン

Netflixプリペイドカードには3種類の額面が用意されています。

  • 2,000円
  • 3,500円
  • 5,000円

注意しておきたいのは、現在のNetflix月額プランのどれとも額面金額が噛み合っていない点です。

つまり、どの額面のNetflixプリペイドカードを購入したとしても端数が発生することになるので、何ヶ月程度で買い増しをするのかを考えながら額面を選ぶ必要があるでしょう。

一部店舗限定で「2,000円〜30,000円」のバリアブルタイプも販売

セブンイレブンやAmazonなど一部店舗では、バリアブルタイプのNetflixプリペイドカードが販売されています。

バリアブルタイプは2,000円〜30,000円」の範囲内で自由に額面を設定して支払いができるというもの。
これなら端数が出ないよう計算して必要な金額を購入することもできます。

また、限定バリアブルタイプはキャンペーン対象となることがあるので、お得にNetflixプリペイドカードを購入したい人は定期的にチェックしておきましょう。

チャージ残高は端数まで日割り計算され無駄なく使える

Netflixプリペイドカードで月額課金をすると端数が発生してしまう問題については、実は「契約日数の日割り計算」という形で対策が取られています。

たとえば、3,500円のNetflixプリペイドカードをチャージ後に月額990円のベーシックプランを契約した場合は以下のようになります。

  • 3ヶ月(2,970円)は契約通り視聴可能
  • 残高不足になった月も残り「530円」を「約33円」で割った日数(16日間)はベーシックプランのまま視聴可能

ただしプランが変わると日割り計算も変わってきます。
急に残高不足で視聴不可とならないようにチャージは早めに追加しておきましょう。

KDDI/auパッケージやApple経由のサードパーティ請求との併用はできない

NetflixにはKDDI/auのスマホプランとセットで契約できる「パッケージ契約」や、Appleの決済機能を経由する「サードパーティ請求」といったシステムがあります。

他の支払い方法とNetflixへの課金を一元管理することができる点は便利なシステムですが、こうしたシステムとNetflixプリペイドカードの併用は不可となっています。

どうしてもNetflixプリペイドカードを使いたい場合は、一旦パッケージ契約やサードパーティ請求の登録をキャンセルする必要があります。

Netflixプリペイドカードの購入方法は?

Netflixプリペイドカードの購入方法

次はNetflixプリペイドカードを購入可能な場所や、その場所ごとの決済方法などについて紹介していきます。

タイミングによってはお得に購入できることもあるので、現金化と組み合わせるのにも向いた購入方法を検討していきましょう。

コンビニ(セブンイレブン・ローソン・ファミリーマートなど)で購入する

公式にNetflixプリペイドカードの取り扱い先となっているコンビニは以下の4社です。

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ

このうちミニストップだけはNetflix公式サイトでも「その他」に分類されており少し扱いが小さくなっています。

コンビニ購入では、セブンイレブンのnanacoなど独自の決済手段と組み合わせて購入することでポイント付与を受けることも可能なのです。

クレジットカード決済は受けつけていないので注意してください。

家電量販店(ビックカメラ・ヤマダ電機・ヨドバシカメラなど)で購入する

Netflixプリペイドカードを取り扱う家電量販店は多岐に渡ります。

  • ヤマダ電機
  • エディオン
  • ケーズデンキ
  • ビックカメラ
  • ジョーシン

以上がNetflix公式サイトに記載されていますが、それ以外にもヨドバシカメラ・ノジマ・ベスト電器など大抵の家電量販店では取り扱いがあるとみて大丈夫です。

ポイント付与対象になるかといった部分は家電量販店ごとに異なるため、購入前には店員に確認を取るようにしましょう。

ドラッグストアやその他の店舗(ウエルシア・ドンキホーテなど)で購入する

Netflixプリペイドカードはドラッグストア大型スーパーなどでも販売されています。

  • ウエルシアグループ
  • ドンキホーテ

公式にはこの2社が紹介されていますが、他にツルハドラッグなどでも取り扱いがあります。

ドラッグストアやスーパーの場合は店舗の傾向による差が大きいため、普段よく訪れるお店のギフト券(POSAカード)コーナーをチェックしておくようにしましょう。

オンラインショップ(Amazon・giftee・kiigo)で購入する

オンラインで購入可能なデジタルタイプのNetflixプリペイドカードを販売しているのは以下の3社になります。

  • Amazon
  • giftee
  • kiigo

このうちgifteeとkiigoはプレゼントギフト券を専門に扱うショップとなっているため、利用頻度が高いのはやはりネット通販最大手のAmazonとなるでしょう。

Amazonではクレジットカード購入が可能なだけでなく、バリアブルタイプで額面を指定することもできるようになっています。

非正規のギフト券販売サイトで購入する

ネット上には主にデジタルギフト券を取り扱う非正規のギフト券販売サイトも存在します。

買取現金化サイトが販売サイトを兼ねていることも多いので、売値と買値を調べて相場感覚を養っておくのもいいでしょう。

非正規の販売サイトでは額面よりも割安な価格でNetflixプリペイドカードを購入できますが、使用済みで登録できないコードが混じっている可能性もあるため安全面ではやや劣ります。

お得に購入するなら店舗と決済方法によるポイント付与の違いをチェック

少しでもお得にNetflixプリペイドカードを購入したいなら、店舗ごとの決済方法の違いやポイント付与のシステムをしっかり把握しておくことが重要になります。

たとえば、クレジットカードを使いたいならAmazonが有力候補になりますが、普段からセブンイレブンで日常的にnanacoを使っているならそちらで購入した方がよりお得になることもあるでしょう。

自分の生活スタイルとの相性も考えて各店舗の特徴を活かしていくようにしましょう。

Netflixプリペイドカードの現金化でよくある質問


Netflixプリペイドカードの現金化でよくある質問

通常の金券ショップで現金化できないのは何故ですか?
POSAカードと呼ばれるプリペイドカードやギフト券はレジを通した状態でないと有効化されません。
金券ショップ側にはカードの有効・無効をその場で見分ける手段がないため買取そのものを不可として対応しています。
買取サイトの換金率が額面よりも低くなるのはどうして?
買取サイトの運営にはシステム維持費や手数料など様々な経費が発生します。
また、在庫リスクもあるため額面より低い価格で買い取るのが主流となっています。
現金化でトラブルに遭う危険はありませんか
振込の遅延など細かなトラブルの可能性はありますが、大手の買取サイトを利用した場合のリスクは最小限となっています。
プリペイドカードを現金化しただけでNetflixアカウントに影響が出る心配はまずありません。

Netflixプリペイドカードの現金化まとめ

Netflixプリペイドカードの現金化まとめ

Netflixプリペイドカードの購入方法は多彩に用意されていますが、一方で売却して現金化をする方法となると実質的にネットの買取サイト利用が唯一に近い選択肢となります。

買取サイト以外の現金化方法を使うには複数の問題をクリアする必要が出てくるため、以下に挙げる重要ポイントを意識しながら現金化を検討するようにしましょう。

Netflixプリペイドカード現金化のポイント

  • 安全確実に現金化できる方法を選ぶ
  • 現金が手元に入るまでの待ち時間を計算できるようにする
  • 換金率にこだわり過ぎないようにする

時間と手間をかけて買取サイト以外の方法を選ぶことで、Netflixプリペイドカードの換金率を上げることは可能です。

しかし、その代わりに実際に現金を手に入れるまでのストレスが増大することになるため、基本的にはネット上の買取サイトを使ってサクサク現金化してしまうのがおすすめとなります。

  • この記事を書いた人

Endo

短大卒業後、特に就活もしていなかったので就職先のあてもなくそのままパチプロの道へ。 日々パチンコやその他のギャンブルをするために数々の方法で現金化をしてきました! 現金化は非常に危険なものという認識を持っていたり、どうやってやればいいのかわからないという人が多いことにも気づきました。 自分の情報を活用して安全に、お得にクレジットカードの現金化をしてください!